お知らせ

暮らしを「ありがとう」にするワークショップ

暮らしを「ありがとう」にするワークショップ 〜お片付けから〜

日 程 2017年

     9月8(金)

     11月10日(金)

    2018年

     1月12日(金)

     3月 9日(金)

時 間 10時〜12時

対 象 初級者〜上級者

定 員 10名

料 金 1,000円(お茶代含む、差し入れ大歓迎です♪)

テーマ:「整理」から見る家族のカタチ

話題提供者:中島美香(整理収納アドバイザー1級)

場 所:みんなの木工房 テノ森(福津市津屋崎5丁目45-10)

駐車場:みんなの木工房 テノ森の駐車場をご利用ください。

 

申込み・問合せ: ブログのお問い合せフォームへお願いいたします。(またはおうちごはんplusへメッセージください)

おうちごはんplus(http://nmbakery.exblog.jp/25506953/)

フェイスブックにもイベントページを立ち上げています。

 

内 容

整理収納アドバイザーの中島美香さんに話題を提供していただき、テノ森でお片づけについて対話をしましょう。

2ヶ月に一度、第二金曜日にテノ森に集いましょう。

 

以下、中島美香さんからのメッセージです。

 

★私が食の大切さに気づいたのは、長女を妊娠した時でした。

それまで冷蔵庫にはたくさんの市販の調味料が入っていて、最後まで使うことなく賞味期限が切れたものも多々ありました。それから食を大切にしていくと、調味料はとても少なくなりとてもシンプルな食材を使って心も体も喜ぶごはんを作れるようになりました。(まだまだですが(笑))そしてそれは暮らしにもつながると気づいたのです。食も暮らしもつながっていて、食をシンプルにしていくと、暮らしもシンプルがいい。

自己流のお片付けをもっときちんと学びたいと思ったのがきっかけで、整理収納の勉強をしました。ちゃんとした理論を知って自分や家族にあったやり方を知り、家族が幸せに暮らせる空間を作り、みんなが気持ちよく過ごせたらいいなと思ったからでした。

 

★実際、整理収納アドバイザーの勉強をして目からウロコ!でした。

今までの私がやっていたお片付けはお片付けではなかった!この驚きは今も忘れません!そして少しずつではありますが家族が気持ちよく過ごせる家となっていっています。

 

・食と同じく多くの方が学んだらもっとみんなが幸せになるだろうなぁ

・忙しいお母さん達が少しでもイライラすることが少なくなるだろうなぁ

・子どもの成長にとって気持ちのいい空間がいいよなぁ

・家を建てる前に知っていたらより過ごしやすい家ができていただろうなぁ

 

なんて思いを、細々お伝えしてきたのです。

 

★テノ森で整理収納の勉強会をしましょう

その中で、テノ森の細井さんから是非テノ森で!!とお話をいただいた時はとても新鮮でした。今までの講座ももちろん試行錯誤しながらこれだと思うやり方をやってきましたが、今回はまたひと味違います。

一方的に話しを聞くより、一緒に話しをしたり共感したり、体験したことってみんな心に残るもの。そして少しでも多くの方に気づいてもらえたらうれしいなぁと思い、テノ森でお話会をすることになりました。

 

細井さんは木工房を営んでいるにも関わらず、「その家具が、本当に必要ですか?」と問いかけます。

・整理収納を知っていたら、買わなくていい家具があっただろうなぁ

・整理収納を勉強していたら、多くの人がもっと違う家を建てていただろうなぁ(私も含め)

これは、ものが増え続ける現代の生活にとって、とても大切な問だと感じています。

 

このワークショップで、一人でも多くの方が気付いてくださったらうれしいです。私たち一人一人がお片付けから幸せになり、感謝の気持ち「ありがとう」がいっぱいの毎日になりますように。